シリーズAでVCがあなたに尋ねる質問
シリーズAでVCがあなたに尋ねる質問

シリーズAでVCがあなたに尋ねる質問

これはVCからの資金調達についての一連の投稿の最終回です。 最初の記事では、様々なシリーズにおける資金調達(シリーズA、B、Cなど)がシードラウンドといかに違うのかを説明しました。 第2回の投稿では、シリーズAやベンチャーラウンドの資金調達におけるベストプラクティスに焦点を当てました。 この最終回では、ラウンドを調達する際に答えられるようにしておくべき(そして聞かれる可能性のある)質問集をリストアップしています。 リストに関して提案をくれたBattery Venturesサティア・パテルに感謝します。

シリーズAで調達しようとしている方は、以下の質問に答えられるように準備しておくべきです。

1. チーム

  • 誰があなたのチームにいますか?
  • 会社のために採用する必要がある2,3人の重要な人物は誰ですか?
  • 来年にはどのようにチームを拡大させるつもりですか?
  • なぜあなたのチームこそがこの課題を解決すべきなのですか?あなたはどんな独自のインサイトを持っていますか?

2. 市場とビジネスモデル

  • あなたが取り組んでいる大きな機会とは何ですか?どんなステップを踏めばそこにたどりつけますか?
  • あなたのビジネスモデルは何ですか?どうやってお金を稼ぐのですか?あなたが取り組む特定の市場の大きさは、実際のところどれほど大きいのですか?(すなわち、「ローカルは巨大であり、私たちはローカルなので、当然私たちは巨大になる」といった答えではなく、あなたが直接的な価値を引き出す市場や顧客のことです。)
  • 競合は誰ですか?なぜあなたは彼らを打ち負かすことができるのですか?
  • どうしてあなたの独自のポジションなら市場で勝てるのですか?
  • 市場の構造とダイナミクスはどうなっていますか?これらのダイナミクスとあなたの戦略はどのように対応していますか?
  • あなたが取り組んでいることで競合と異なることは何ですか?
  • 顧客のユニットエコノミクス(CPA、解約率、LTV)はどうなっていますか?
  • あなたがたとえば金融サービスや音楽などの分野に取り組んでいる場合は、法律や規制上のリスクについて質問されるでしょう。

3. プロダクト

  • どんな問題を解決しているのですか?
  • なぜユーザーが気に留めてくれるのですか?
  • 世の中の既存のものと比べて、どのように優れているのですか?実際のところ、これはどのくらい違うものなのですか?
  • 今後におけるプロダクトの主要なマイルストーンは何ですか?
  • あなたのプロダクトに欠けている2,3の重要なものは何ですか?
  • プロダクトの初期バージョンから何を学びましたか?
  • プロダクトデモ - デモを見せてください。
  • プロダクトのトラクション。プロダクトを使用する上での主要な指標は何ですか?最近、その数字はどのように変化していますか?

4. ディストリビューション

  • どうやってプロダクトを流通させるつもりですか?どうやって顧客を獲得するつもりですか? SEO、SEM、バイラル、ラジオ広告、ダイレクトメール、PR、あるいはその他をベースにしたビジネスですか?
  • 顧客獲得コストやARPUについて質問される場合もあるでしょう。
  • ディストリビューション上のアドバンテージがあるとしたら、どのようなものがありますか?
  • これまでのところ、ディストリビューションはどのように機能しましたか?うまくいったこと、いかなかったことは何ですか?
  • ディストリビューションのために、次に何をしようと考えていますか?

5. 資金調達と財務

  • 調達した資金によって、どんなマイルストーンが達成される見込みですか?
  • なぜ資金調達する必要があるのですか?本当に必要な資金はどれくらいですか?なぜそれより少ない資金ではだめなのですか?(あるいはそれより多い資金 - 考える材料にしてください)
  • どの程度まで希薄化を許容できますか?プレでのバリュエーションの目標範囲はいくらですか?
  • 調達した資金は何に使う予定ですか?
  • 基本的な財務予測はどうなっていますか?

6. エンドゲーム

  • なぜこれが10億ドル規模のビジネスになりえるのですか?

私のツイッターはこちらからフォローできます。

※この記事は原著者の許可を得て翻訳・公開するものです。

原文:Questions VCs Will Ask You by Elad Gil

📕関連書籍

『爆速成長マネジメント』by イラッド・ギル

CEOの役割、採用やマネジメント、チーム・組織のつくり方、プロダクトマネジメント、マーケティング・広報などスタートアップに興味がある人なら誰でも知っておくべきことを体系的にまとめた書籍。

3/18発売です!