cover image

スタートアップ業界の教科書を作るスタタイ

スタタイは、日本のスタートアップ業界の教科書を作るメディアです。

 
 
遅れていると言われ続けた日本のスタートアップ業界では、いまやメルカリを筆頭に、日本から世界で戦えるスタートアップが台頭してきています。また、ここ10年ほどで、上場やM&Aを経験した日本人起業家の数も増えてきて、ノウハウやセオリーもある程度共有されるようになってきました。
 
これらは喜ばしいことである一方、まだまだ足りていないことがあると思います。それは最先端の情報です。
 
TechCrunch Japanなどが日本でもできる限り早く情報を発信していますが、どうしても日本の情報がメインになりがちなのと、ニュースが多く、ノウハウなどの話はあまりありません。
 
海外に目を向けてみれば、Y Combinator や a16z といった世界的VCのパートナーたちや、Stripeなど世界的スタートアップの創業者らがブログに世界のトレンドや彼らのインサイトを綴っています。
 
こうした情報こそ日本に早く輸入することが必要だと思い、スタタイは生まれました。
 
最初はなかなか難しかったですが、今では多くの方の協力もあり、彼らのような業界の著名人から直接許可をいただいて記事を掲載できるようになりました。
 
これを皮切りに、翻訳記事だけでなくオリジナルインタビューなども交えたメディアとして運営しているのがスタタイです。
 
「素早く知っておきたい情報を、日本のスタートアップ業界に向けてわかりやすい形で提供する」という軸のもと、これからもさまざまなサービスを展開していきます。
 

サービス一覧

アイコンをタップすると各サービスページに遷移します。
 
link image
スタタイ
スタタイは海外ブログの公認翻訳、起業家のポッドキャスト書き起こし、オリジナルインタビューまで手がけるメディアです。
取材依頼などはこちらまで。
link image
スタタイDB(β版)
海外トップVCの投資先を日本語で調べられるデータベースです。
link image
スタタイブックス
世界中の起業家や投資家がおすすめする翻訳済みの書籍を集めたサイトです。